ブログ

2021/02/02
小特・小多・GHまんてん加古川

124年ぶり

今年の節分は2月2日。

そうとは知らず、新しい介護主任とシフトを作成し、完成を喜んだ先月末。

暦の話題にアンテナが弱かったと痛感しました。

 

節分が2月2日なんて初めてだな…

それもそのはず124年ぶり。

今後は数年後にもまた、2月2日の節分が訪れるそうです。

 

季節の変わり目でも最も重視される春の節分、今年はなんだかスペシャル感!

皆様ご一緒に、邪気を払いましょう~

 

鬼がレディース化してきた近年、こちらでは今年も女性職員さんが、鬼を担ってくれました。

鬼はーそと。

福はーうち。

 

大きい!アートな鬼が登場☆

 

記念撮影は皆さんにこやかです。

 

鬼退治をゲームにして楽しんでいただいたところもありました。

豆のかたまりを鬼にあてようと…

 

アイデアが、いいですねぇ。それっ!

 

皆さん並んで待っているのは…

背の高い赤鬼さん。

お手柔らかに…

楽しそう♪

 

お部屋にも、こんにちは。

介護福祉士の試験明けの赤鬼さん、大活躍でした。

 


節分といえば恵方巻ですが、利用者様にまるかぶりはハードルが高いので…

安全と健康の願いを込めた、ちらし寿司。

 

 

利用者様と節分の話になり、職員さんが

「歳の数より1個多く豆を食べるから…94個やね」と話すと、

 

「えっ!!そんなに食べられるかな…お腹いっぱいやな」と、

真剣に悩まれる利用者様。

 

きゅうじゅうなんこの豆はイメージで留めていただいて

お世話をさせていただく私たちが、せっせと歳の数+1個食べました。

 

 

初めての2月2日の節分を盛り上げてくれて

たくさんの写真を撮ってくれて

選ぶのを手伝ってくれて

編集を手伝ってくれて

ありがとうございました。

 

明日もいい日でありますように。

 

 

 

>> 一覧へ戻る <<

Copyright (c) MANTEN GROUP All Rights Reserved.